Curioについて

~Curioの由来~

Curioは「好奇心の強い」「知りたがる」という意味の“Curious”から名付けられました。
人・モノ・金・サービス・情報などが国境を越えて移動するボーダーレス化社会の真っ只中に私たちはいます。 そして海外への移住はもちろんの事、宇宙旅行まで、かつては特別に思えたことがいまでは決してそうではなくなりました。 もちろんいいことばかりではありませんが、私はこういう時代に生まれてきて良かったと肯定的に考えています。 そして現代においてとても大切なキーワードは「知的好奇心」ではないかと思っております。 知的好奇心をもつことで、複雑な社会を楽しく生きることができ、多くの夢と目標をもちそして実現できるのではないでしょうか。 私たちは常に知的好奇心を刺激するサービスを提供できるよう、そして私たち自身も知的好奇心をもって事業に取り込むことができるようCurioという名前を冠したのです。

キュリオイングリッシュ設立の思い

スクールに通うだけでは英会話力は上達しない−英会話スクールを運営する私がこんなことを言うのはおかしいかもしれません。しかし長年スクール運営に携わっただけでなく、実際の仕事などで英語を使うシチュエーションやインターナショナルな環境に身を置いてきて、このことは強く感じてきたことです。ではどうすれば伸びるのか?留学すれば自然に伸びるのか?と思われる方も多いでしょう。しかし、それもまた正解ではありません。答えは“目的を持って英会話を勉強する”“ ”常に課題を持って挑む“と言うことが何よりも大切です。そして、成長を楽しむ。こう言うと、そんな当たり前の事言われなくてもわかる、と思われる方も多いでしょう。しかしこの当たり前の事を−当たり前すぎで−いつの間にか忘れてしまう事が多いのが現実なのです。なんの為に自分はお金と時間を使って英語の習得をしているのか、を忘れずにいる事、その意識がないと英会話スクールに行っても留学をしても自分で納得といく上達は大変難しくなります。
“英語はコミュニケーションの手段です!”や“これだけ覚えたら英語は大丈夫!”いう言葉をよくスクールや教材販売で目にしますが、常に目的を持って能動的に勉強しないと手段が目的化してしまいます。キュリオイングリッシュは、主に仕事でもプライベートでも自分のコミュニケーション能力を伸ばしたい、英語を通して更に活躍の場、視野を広げて行きたい、といった方のためのスクールです。そのため、同じコースにネイティブによるビジネス英語と一般英語を織り交ぜ、かつ政治経済から科学・エンターテイメントまで幅広いトピックをカバーするニュース英語、そして基礎力が足りない・基礎をしっかり固めたい方のための日本人による英文法クラスをご用意し、自分の目的に応じて自由に選択できるようにしています。また、まだまだ教材費も含め金銭的な負担がかかるケースが多く、時間のかかる語学習得の枷になっている状況に疑問を持ち、できるだけコストを減らすことでリーゾナブルな料金体系と忙しい方でも通いやすいシステムを維持することに多くの努力を傾けております。

キュリオイングリッシュの約束

キュリオイングリッシュでは、きちんとしたサービスと安心を皆様に提供できるよう、
 
  • 正式な資格かつビジネス経験を持つネイティブ講師によるレッスンとTOEIC最低860点を有し、経験とノウハウを有した日本人スタッフによるサポートと初心者の方への基礎レッスンをすること
  • ご見学や無料体験レッスンにお越しになられた方へのお電話による勧誘行為を一切しないこと
を皆様にお約束いたします。

大したお約束ではないかもしれませんが、小さくても大切な事と私は考えております。まだまだ小さなスクールではありますが、通われておられる方に満足して頂けるよう、しっかりと血の通ったサービスをご提供できるようスタッフ一同心がけて行きます。
株式会社キュリオコーポレーション
代表 西本直靖

無料体験レッスンに行くだけでも、あなたの英語が変わります。

無料体験レッスンはこちらから

申し込む

0120-572-900

JR線・日比谷線「恵比寿駅」徒歩4分
東急東横線「代官山駅」徒歩8分
受付時間 月~木14:00-22:00 土・日13:00-19:00

2017.07.06  引っ越ししました